メニュー

2019/06/27 20:49

ディズニー

ディズニーへ行きたいけど一緒に行く相手がいない時の解決法

非現実的な世界へ連れて行ってくれるディズニー。男女問わず、好きな人が多いですよね。

 

アトラクションが好きな人はもちろん、ショーやパレード、ダンサーさんを目的に行く人もいます。

 

しかし、いざ行こう!と思っても周りにはディズニー好きな人がいない…なんてことはありませんか?また、自分はアトラクションを中心に遊びたいけど相手は写真を中心にしたい場合もありますよね。

 

今回は、そんな時に役立つ「ディズニー仲間」の探し方をご紹介します!

①開き直って1人でディズニーへ行く

知らない人と行くくらいなら、1人で行くわ!って人もいますよね。いわゆる「1人ディズニー」ですね実はこれ、20代の女子を中心に密かに話題になっているのだとか。

 

3〜4人であれば良いですが、いきなり初対面の人と2人でディズニーはなかなかハードルが高いです。

 

抵抗ある人も多いかもしれませんが、1度行ってしまえば怖いものはナシ。想像しているよりもずっと行きやすいですよ!

1人ディズニーは自分の好きなように動ける

最大のメリットはこれですね。1人で行くので、乗るアトラクションも行く場所も食べる物も自由自在に決めることができます。

 

疲れたら好きに休憩することもできますね。周りに気を使う必要が一切ないので、本当に気分的にラクなんです♪

1人なら待ち時間も自由に過ごせる

人と行くと、待ち時間は話して過ごしますよね。あまり頻繁にスマホをいじってしまうのは、印象がよくありません。

 

しかし、1人ディズニーをすれば、待ち時間も好きなように過ごすことができます。音楽を聴くもよし、ブログを更新するもよし、撮った写真を眺めるもよし。

 

気兼ねなく過ごしたあとは、アトラクションを楽しむだけです!

②SNSやネットで行く相手を探す

SNSが普及している現代では、趣味の合う友達を作ることが簡単になってきています。

 

ハッシュタグを使うことで、同じ目的を持った人と繋がることができますよ。

 

会った時にある程度会話できるように、行く少し前からコミュニケーションを取っておくといいでしょう。

メリット:目的が同じだからすぐに馴染める

もともと同じ目的を持って繋がった友達なので、アトラクション中心かパレード中心かなどで揉めることはまずありません。

 

好きなキャラクターも事前に知ることができるので、グリーティングも効率よく行くことができますよ!もちろん、パーク内で現地集合現地解散などもOK。ご飯を一緒に食べるだけとかもいいですね。臨機応変に良い関係を築きましょう♪

一生の関係になることも

ディズニーがキッカケで仲良くなり、その後の交流が続くことが多いですね。違った話題でも趣味が同じだった!なんてこともあります。

 

女子同士の友達として関係が長続きすることはもちろん、男女であれば、そのままカップルや夫婦になることもありますよ♪

③Pairsなどの恋活アプリで探す

SNSと同じくらい普及しているマッチングアプリ。「Pairs」などが有名ですね。

 

最初からお互いの目的がわかっているので、面倒な手順を踏まずに出会えるところが魅力的です。

相手も1人でディズニー好きだから話しやすい

恋活アプリは、その名の通り「恋人」を探すアプリです。そのため、必ず相手も1人で利用しています。

 

恋活アプリを使って、居酒屋やショッピングに行ってもなかなか会話は続きません。しかし、恋活アプリで探した相手とディズニーに行けば、アトラクションやキャラクターの話で盛り上がることができます!

 

例えばPairsには「コミュニティ機能」があり、そこで趣味の合う人を探すことができます。ディズニー関連のコミュニティも豊富に揃っていますので、興味がある人は覗いてみてください。

楽しく恋人を見つけることができる

ディズニーに行きつつ、自分との相性をチェックすることもできますよ。恋活アプリで出会っているわけですから、恋愛する気のない人に出会うことはありません。

 

中には恋活アプリを使って「異性の友達」を探している人も稀にいるので、事前にどういう関係を望んでいるのかさりげなく確認しておくといいでしょう。

④動画やSNSを見てグッと我慢する

少々荒技な気もしますが、1人ディズニーも初対面の人と行くのも苦手な人はこんな方法もあります。

 

最近では、パークに行ってイベントをレポートしている写真や動画が多くあがっています。無理して行かずとも、写真や動画でも十分に楽しむことができますよ。

メリット:ディズニーに使う予定だったお金を節約できる

このメリットが一番大きいですね。パークチケットや食事代を節約できることはもちろん、遠方の人であれば交通費もそれなりにかかります。

 

グッとこらえて、一緒に行く相手ができた時のために貯金しておくのも良いですよ

知らなかったディズニー情報が手に入る

実際にパークへ行った時に、すべてを見て回ることは不可能ですよね。混雑していれば、アトラクションは少ししか乗れませんし、レストランを全部その日に制覇するなんてことはできません。

 

こんなのあったんだ!という発見もあります♪

 

動画やSNSを見ることで、ハロウィンやクリスマスなどのイベントにまつわることを隅々まで知ることができますよ!限定のフードやドリンクは、味の感想も知れるので見ていて楽しいでしょう。

⑤ディズニー恋活・婚活イベントで探す

恋活アプリとは違った、イベントタイプで出会いを見つけられるスタイルです。恋活・婚活なので基本的には恋人のいない人が対象ですね。

 

6人や8人のグループでパークを回るのですが、基本的に全員が1人参加なので条件は一緒。イベントごとに参加年齢枠が決まっていて、初めての人は身分証のチェックもしているので、かなり安心できるのではないでしょうか。

大人数だから楽しく馴染める

イベントになるので、参加人数が自分と相手だけなんてことにはなりません。初対面同士でも、グループ行動であれば気まずい思いをせずに楽しむことができますよ。

 

ISTコミュニティで開催されているディズニー恋活・婚活イベントは、毎回30人~50人が参加している人気イベントです。集合や解散の時にイベンターさんがいてくれるので、スムーズにイベントが進んでいくのも魅力的です。

 

あまり積極的になれない!という人にはうってつけの方法でしょう。実際に多くのカップルや夫婦が誕生している、実績のあるイベントなので安心ですね。

 

ちなみに、パークで開催する恋活イベントだけでなく、カフェ貸切で開催するディズニー好きを集めた交流会も毎週やっているのでオススメです。詳細は以下よりどうぞ♪

⑥キャストとして働く

いっそのこと、一緒に行く相手がいないならキャストになってしまう手もあります。

 

キャストになることで、1人ディズニーをする勇気も必要ありません。

夢を届ける側になって人生が充実する

普段パークに行く側では気づけないような、細かな部分に気づくことができるのはキャストの特権です

 

大好きなあのフードはこうして出来ている、あのアトラクションにはこんな秘密がある、この装飾にそんなストーリーが?!など、知れることは盛りだくさん。

 

夢を与える側になるのも素敵ですよね。

ディズニー行きたいけど相手がいないなんて諦めないで!

1人ディズニーは勇気がいるという方でも、アプリやイベントを利用すれば、ディズニー仲間を簡単に見つけることができます

自分に合った方法で、行く相手を探すことが大切です。一期一会を大切にして、その出会いをディズニーでより良いものにしていきましょう!

この記事で紹介した「ディズニー恋活イベント」「ペアーズ」などを駆使して、ディズニー好きの仲間を見つけてみてください。

割引クーポンもらえます! 割引クーポンもらえます! LINE 友だち追加
友だち追加 特典
  • お得なキャンペーンをご利用いただけます!
  • 楽しいイベント情報をお知らせします!
  • すべてのイベントで使える500円クーポン配布中!

  • お友達追加登録しなくてもイベントはご参加いただけます
ページの先頭へ