メニュー

2019/09/16 13:14

ディズニー

【実体験】友達とディズニーへ行く時の楽しみ方・注意点まとめ

ディズニー友だち

いつ、誰と行っても楽しむことが出来る東京ディズニーリゾート

そんな東京ディズニーリゾートでも、仲の良い友達と一緒に行くと更に楽しい時間を過ごすことが出来ますよね。

しかし、友達とディズニーに行く前には知っておきたいことも多いかと思います。

  • 事前に準備しておく物ってあるのかな?
  • 服装や持ち物はどうしよう?
  • お土産を買うのにおすすめのお店は?
  • アトラクションに乗る?ショーやパレードを見る?

上記のようにいろいろな疑問が湧いてきます。

その友達と一緒に、ディズニーでの素敵な時間をどう過ごすのかは、事前にちゃんと相談しておきたいところ。

そこで今回は、友達とディズニーへ行く時に更に楽しむ方法や、注意点をまとめていきます。

友達とディズニーに行く前に準備したいもの

友達とディズニーに行く日が決まったら、まず日付指定券を準備しましょう。

特に土・日・祝日などの混雑が予想される日には「ディズニーに着いた時間には入場制限が掛かっていて入れない」なんて可能性があるんです。

せっかく楽しみに向かったのに、パークに入ることが出来なかったら残念な気持ちになってしまいますよね。

日付指定券を持っていると、入場制限中でもパークに入ることが出来るんです!日付指定券は次の4つの方法で購入することが出来ます。

  • 東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト
  • 東京ディズニーリゾートのイーストゲート・レセプションなどの窓口
  • 全国のディズニーストア
  • 主なコンビニエンスストア、旅行代理店、JRの窓口

上記の中でも特におすすめなのがオンラインでの購入です。どこにも行かず自宅で購入出来るので楽ちんですよね。

万が一指定した日付に行かなくなったとしても、チケットの有効期限内であれば日付を変更することも出来るので安心ですよ。

友達とのディズニーを楽しむための服装と持ち物

友達とディズニーを楽しむためには、当日の服装と持ち物はとても重要です。うっかり忘れるとテンションが下がっちゃうなんて事にもなりかねませんので、事前にきちんとチェックしておきましょう!

動きやすい服装をチョイス

マストと言っても良いくらい気を付けたいことが、動きやすい服装で行くことです。

友達とディズニーに行くのでしたら、一日満喫したいですよね。

あれ乗りたい!次はこれ!その次はあれ食べたい!

なんて楽しく動き回ることが想像できますが、やはりその分疲れてしまいますよね。

一日楽しく過ごすためにも、服装の中でも特に気を付けたいのが靴です。

たとえばスニーカーであっても、履き慣れない靴で長時間歩くと痛くなってしまったり、靴擦れが出来てしまう可能性もありますよね。

そのため、友達とディズニーに行く時には普段履き慣れた、歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

持っていくと便利な物

友達とディズニーに行く時に、持っておくとおすすめな物は以下の4つです。それぞれについて解説していきます。

  • ペットボトルの飲み物
  • ウェットティッシュ
  • レジャーシート
  • トランプ

ペットボトルの飲み物

色々なアトラクションなどに乗って楽しめるディズニーですが、先程も触れたように一日を通すとかなりの移動距離になります。

最初から飲み物を持って行けば飲み物を買うために移動する必要もありませんし、飲みたい時にいつでも飲むことが出来ます。

もちろん水筒でも良いのですが、水筒だと保冷や保温には優れていますがその分重くなってしまいますよね。

ペットボトルでしたらそこまで重くないですし、飲み終わったら捨てて帰って来れるのでその点でもおすすめです。

友達とディズニーに行く時には、なるべく荷物も軽くして身軽に行った方が楽しめますよ。

ウェットティッシュ

東京ディズニーリゾートでは、何か食べる際に近くに手洗い場がない可能性が高いです。テーブルに座ってさっとウェットティッシュで手を拭いて食べられたら、とてもスムーズですよね。

また、友達とディズニーに行く時は食べ歩きも楽しみたいですよね。食べ歩きをしていて何かこぼしてしまった時なども、ウェットティッシュがあると便利ですよ。

レジャーシート

レジャーシートは、ショーやパレードを待つ時に必要になります。ディズニーでは、ショーやパレードは地面に座って待つことになるんです。そのまま座ったら、洋服が汚れてしまうかもしれませんよね。

また、レジャーシートがあると待ってる間にトイレに行く時にも安心出来ますよ。

実は、ショーやパレードなどを待っている間にトイレに行って帰って来たら、自分のスペースが狭くなっていて座りにくい!って、結構あるあるなんですよね。

後ろの人が足を伸ばしてしまったり、後から来た人が詰めて座ってしまったり。

そんな時も、レジャーシートがあれば自分のスペースをしっかりと確保しておくことが出来ますよ。

トランプ

もちろん無くても大丈夫なのですが、以前友達と行った時にトランプがとても役に立ちました。

やはりディズニーでは一日中友達と一緒にいることになりますし、何度も長い待ち時間があると段々と話題もなくなってきてしまいますよね。

トランプを持って来ていた友達がいた時には、ババ抜きをして楽しく待ち時間を過ごすことが出来ました。トランプでしたらそこまで重くないですし、荷物に余裕があったら持って行ってみてくださいね。

ポイントは「時間を潰せる何か」を準備しておくことです。最近ではスマホゲームなんかで時間を潰す人が大半ですが、その場合にはくれぐれもスマホの充電器を忘れないように気をつけて下さいね。

タイプ別おすすめスポット

友達とディズニーを楽しむと言っても、様々な楽しみ方がありますよね。

ここからは、タイプ別のおすすめスポットをご紹介していきます。

みんなでディズニーグッズを身に付けて楽しむ

友達とディズニーに行く時には、みんなでディズニーグッズを身に付けると楽しさも倍増しますよ。身に付けるディズニーグッズでおすすめなのは次の4つです。

  • カチューシャ
  • キャップ
  • Tシャツ
  • サングラス

みんなでディズニーのカチューシャやTシャツを身に付けていたら、気分だけでなく、見た目からも楽しむことが出来ますよね。

カチューシャやTシャツは少しハードルが高い…なんて方には、サングラスがおすすめです。

パッと見ではよく分からないけど、よく見るとディズニーキャラクターがさりげなく描かれている、なんてサングラスもあるんです。

身に付けられるディズニーグッズの種類が豊富なお店は以下の通り

  • タウンセンターファッション(東京ディズニーランド)
  • フィガロズ・クロージアー(東京ディズニーシー)
  • ボン・ヴォヤージュ(舞浜駅近くのショップ)

また、こちらは現地ではなく各地のディズニーストアなどでも買う事ができるので、事前に友達と一緒に買い物をしておくのも良いかもしれませんね。

アトラクションで楽しむ

東京ディズニーリゾートには様々なアトラクションがありますし、どれに乗ろうか迷ってしまいますよね。

次は、友達と一緒に楽しみたいアトラクションをご紹介します。

ディズニーランドならスプラッシュ・マウンテン!

ご存知の方も多いかと思いますが、東京ディズニーランド内でも人気の高いアトラクションです。

こちらをおすすめしたいポイントは、アトラクション体験中にスプラッシュ・ダウンフォトの写真撮影がされる点です。

友達とみんなでディズニーグッズを身に付け、更に写真撮影の時には同じポーズをとるなど決めておけば、楽しい思い出を記念に残せますよね。

またスプラッシュ・マウンテンのボートは8人乗りなので、友達8人で行けばボートを貸し切って友達のみで写真を撮ってもらうことも出来ますよ。

ディズニーシーならインディジョーンズ!

こちらもスプラッシュ・マウンテンと同じように、アトラクション体験中に写真撮影があるのでおすすめです。

やはりアトラクション体験中の写真撮影は思い出に残るので楽しいですよね。中でも、私が実際にやって一番楽しかった体験をご紹介します。

【お題を決めてインディジョーンズアドベンチャーに乗る】
その時は「家族旅行の帰り道、道に迷った。さぁ、どうする?」というテーマで乗りました。その結果
ハンドルを握って必死に道路標識を探す運転手
必死に電話を掛けて(もちろんフリですよ)助けを求める人
諦めて寝る人(二人)
という、なんとも面白い写真が出来上がりました!「私たちあんなに頑張ってたのに、寝てたんかーい!」なんて、新たな話題にもなって更に楽しい思い出になりました。みんなで写真を買ったのは言うまでもありませんし、10年以上前のことですが今でも思い出します。

みなさんもおすすめのお題がありましたら、ぜひ教えてくださいね。

キャラクターやパークの写真を撮って楽しむ

東京ディズニーリゾートでは各エリアによって様々なテーマ分けがされていて、非日常の写真を撮って楽しむことができます。

そこで次は、友達と写真を撮って楽しみたい方におすすめのスポットをご紹介します。最近はインスタ映えする写真を友達と一緒に撮りに行くという人も多いので、ぜひ参考にしてみてください。

ディズニーランドならトムソーヤ島!

トムソーヤ島には、ウェスタンランドから出ているいかだに乗って行くことが出来ます。

いかだの乗り場にはトムソーヤ島のマップがあるので、ぜひ入手して向かってくださいね。

トムソーヤ島に着くとサムクレメンズ砦、インディアンキャンプ、トムソーヤのツリーハウスなどたくさんの冒険スポットがあるので、友達と冒険を楽しみながら他では撮ることが出来ない写真を撮って楽しむことが出来ますよ。

ディズニーシーならアリエルのプレイグラウンド

アリエルのプレイグラウンドは、マーメイドラグーンの中にあります。

プレイグラウンドという名前が付いていますが、お子様だけでなく大人も体験しながら楽しむことが出来ますよ。

アリエルのプレイグラウンドは、フィッシャーマンズ・ネット、アリエルのグロット、ガリオン・グレイヴヤードなどたくさんのエリアに分かれています。友達と様々な体験を楽しみながら写真撮影が出来るので、ぜひ行ってみてくださいね。

まったり楽しむ

アトラクションに乗ったり写真を撮るのも楽しいですが、アクティブに動き続けるのも疲れてしまいますよね。

ちょっと休みたいな、でも座るだけは嫌!なんてわがままも叶えられるスポットをご紹介します。

ディズニーランドならカントリーベア・シアター!

カントリーベア・シアターは、18頭のクマたちのコンサートを見ることが出来るシアタータイプのアトラクションです。

エアコンが効いている屋内で、座りながら楽しむことが出来ますよ。

夏休みやクリスマスには季節限定の公演も行われているので、まったり楽しみたい時にはぜひ寄ってみてくださいね。

ディズニーシーならシンドバッド!

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは、アラビアンコーストにあるボード型のライドアトラクションです。

なんと、シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジで聞くことが出来る「コンパスオブユアハート」という曲は、「アンダーザシー」や「ホールニューワールド」などの作曲者である、アラン・メンケンさんが作曲されているんです。

とても心に残る曲ですので、まったり曲を聞きながら楽しんでみてくださいね。

友達とディズニーで買いたいお土産

友達とディズニーに行って1日楽しんだら、思い出にお土産も買いたいですよね。

お土産も種類がたくさんあって迷いますが、個人的にオススメしたいのは名前を入れることが出来るボールペンですね。私も実際に作りましたが、もう何年もずっと使っています。

名入れ出来るボールペンは、ミッキー、ミニーだけでなく、くまのプーさん、ティンカー・ベル、ジーニーなど様々なディズニーキャラクターのものがあります。

友達と一緒に、それぞれお気に入りのディズニーキャラクターを選んで名前を入れたら、いつでも使う時には楽しかった1日を思い出せますよ。

  • TDL:ガラスの靴
  • TDL:クリスタルアーツ
  • TDS:アグラバーマーケットプレイス

名前が入れられるボールペンが売ってるお店は上記になりますので、よければチェックしてみてくださいね。

友達とディズニーに行く時の注意点まとめ

友達とディズニーに行く時の注意点は、やはり以下の3点に尽きます。

  • 動きやすい服装で行くこと
  • 持ち物は重くならないこと
  • 体調を整える

楽しく1日を過ごすためにも、しっかりと体調を整えて行くことも大切です。「楽しみで前日眠れなかった」「少し体調悪いけど無理して来ちゃった」なんてことのないように気をつけましょう。

服装や持ち物の準備を万全にして、大切な友達と一緒にディズニーでの夢の時間を楽しみましょう!

新しいディズニー友達が欲しい人は

  • 友達とディズニー行きたいけど予定はなかなか合わない
  • そもそも一緒にディズニーへ行く友達がいない
  • 共通の趣味を持った仲間・友達・恋人と出会いたい

そんな人は、ISTコミュニティが主催しているディズニー恋活イベントディズニー交流会イベントへぜひお越し下さい!

毎週30~50人で盛り上がっている、大人気のイベントです。

だいたい半分くらいの方が初参加、約9割が1人参加なので、不安な人でも大丈夫。イベントの画像やブログも公開していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

割引クーポンもらえます! 割引クーポンもらえます! LINE 友だち追加
友だち追加 特典
  • お得なキャンペーンをご利用いただけます!
  • 楽しいイベント情報をお知らせします!
  • すべてのイベントで使える500円クーポン配布中!

  • お友達追加登録しなくてもイベントはご参加いただけます
ページの先頭へ